バナー

Welcome to my homepage

アルギニンを試す

  • 次に試したのが精力剤となる【アルギニン(arginine)】と呼ばれるもの。
    このアルギニンという物質は蛋白質を構成するために必要なアミノ酸の一種で、必須アミノ酸である。

    アルギニンは、成長期にあたる子供には成長に欠かせない物質である「準必須アミノ酸」といわれている。
    また、成人にとってみると、健康で活発なカラダを維持していくために大切な「非必須アミノ酸」といわれる物質でもある。
    精液の主成分が蛋白質であるということを考えると、それを増強するためにこの「アルギニン」は欠かせない物質となるのである。

    アルギニンには免疫反応の活性化や細胞増殖促進、コラーゲン生成促進といったことにも役立つという。
    レモンなどのクエン酸やグルタミン酸からこの神経伝達物質のアルギニンの生合成が始まり、Penisの勃起は脳下垂体から分泌されるこのアルギニンによって「Penisを勃起させろ」と命令が下されるのである。

    このアルギニンを多く含んでいるものだが、ヒストンやプロタミンといった、核酸とたんぱく質の複合体である核蛋白質で含有量が多く、魚類でのプロタミンの場合は3分の2がアルギニンで構成されている。
    食べ物では、肉類・ナッツ・大豆・レーズン・エビなどに多く含まれるという。
ホルモン生成にも関与する亜鉛滋養強壮の雄、マムシ